【学校】英語コースのひとつ、EAPとは何ですか?

EAPとは、English for Academic Purposesの略で、簡単に言いますと、「進学準備英語コース」のことです。
EAPは、大学や専門学校入学のための「英語条件」を満たしていない場合に通うコースで、
英語コースのひとつになります。期間はその方のレベル次第ですが10週~40週ほどの間です。
 
一般英語コースで中上級レベルまで上がることができると、このEAPへ進学することができます。
専門学校や大学、大学院へ進学を予定している方のためのコースで、大学へ進学した後に困らないように、ノートの取り方からレポート提出の方法、プレゼンテーションの方法など、進学後に役に立つスキルを学びます。
 
コース、学部によりますが、このEAPを所定の成績で卒業することにより、IELTSやTOEFLなどのスコア無しでもダイレクトに専門学校や大学、大学院への進学が可能となります。
一般英語コースよりもグッと難易度は上がりますが、進学した後に必ず役に立つ実践的な英語コースです。
 
専門学校や大学を目指して、現在TOEFLやIELTS対策を頑張っている方は、EAP経由で試験のスコア無しでダイレクト進学を目指すのも、とても効率の良い方法と言えますので、是非一度ご相談ください!

 

無料お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください!

email_gcryugaku_JPN

パソコンhttp://gcryugaku.com (ゴールドコースト留学.com)

 

最高のプランを最少の費用でご案内します。お気軽にご相談ください!

LINEやスカイプでも無料相談可能です!

LINE QRコード
Add Friend