【学校】OSHCとは何ですか?

学生ビザでの留学プランを立てていると必ず出てくるのは、「OSHC」というものでOverseas Student Health Coverの略、いわゆる「留学生健康保険」です。

これは、オーストラリア政府が留学生用に特別に提供しているある意味特別な保険で、カバー内容が充実しているわりに、非常に低い保険料に抑えられています。
 
現在は5社ほどの大手保険会社がこのOSHCを扱っていて、多少保険料は違いますが、おおまかに言えば1ヵ月$40~50前後、1年450~550ドルほどが平均的な料金となります。
配偶者が学生ビザに含まれる場合は、保険料も2倍になります。
 
このOSHCは、いわゆる強制保険になりまして、学生ビザ申請者は必ず加入しなければなりません。
通常は、通う予定の学校へ保険のアレンジを依頼して、学費と一緒にOSHC料金も学校へ支払うというパターンが多いです。
 
一般的な病気や怪我はすべてカバーされますが、治療内容により一部の費用が自己負担となります。
100%カバーされる場合もありますし、2,3割が自己負担となるようなケースもあります。
 
注意点としては、観光ビザやワーホリビザの方が日本で加入する「海外旅行傷害保険」とは違い、盗難や賠償などはカバーされません。
もちろんその分、保険料は大幅に低くなりますね。
 
最後に、、OSHCでは基本、歯はカバーされませんので、出発前の大切な準備のひとつとして、
たとえ虫歯がないとしても、しっかりと日本で歯科へ行ってもらいチェックやクリーニングをしてもらうことを忘れないでください!

 

無料お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください!

email_gcryugaku_JPN

パソコンhttp://gcryugaku.com (ゴールドコースト留学.com)

 

最高のプランを最少の費用でご案内します。お気軽にご相談ください!

LINEやスカイプでも無料相談可能です!

LINE QRコード
Add Friend