【学校】オーストラリア大学進学のための英語力はどのくらいでしょうか?

オーストラリアの大学へ進学するための一般的な英語条件は下記の通りです。

・ビジネス系学部(マーケティング、ファイナンス、会計、旅行学、ホスピタリティーなど)
・IT系、エンジニア系学部
・その他、一般的な文系学部
⇒IELTS平均6.5(各セクション6.0以上)
(※まれに、6.0でもOKな大学もあります)
 
<例外①:看護学部その他医療系学部>
⇒IELTS平均7.0(各セクション7.0以上、または6.5以上)
(※まれに、6.0でもOKな大学もあります)
 
<例外②:教育学部>
⇒IELTS平均7.5(各セクション7.0以上)
(※まれに、7.0でもOKな大学もあります)
 
上記はあくまでも一般的な目安です。大学により英語条件は異なります。
一般的には、「Group of 8」と呼ばれる一流8大学に関しては必要なスコアが高めの傾向があり、逆に地方大学では必要なIELTSスコアは低めに設定されている傾向があります。
 
もちろんIELTSではなく、TOEFL ibtのスコアを使うことも可能です。
IELTSスコアとTOEFLスコアの換算に関しては各大学基準が微妙に違いますので、もしTOEFL ibtで英語条件クリアを狙っていきたいという方はお気軽にお問い合わせください。
 

無料お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください!

email_gcryugaku_JPN

パソコンhttp://gcryugaku.com (ゴールドコースト留学.com)

 

最高のプランを最少の費用でご案内します。お気軽にご相談ください!

LINEやスカイプでも無料相談可能です!

LINE QRコード
Add Friend