【学校】ファンデーションコースとは何ですか?

ファンデーションコースとは、基本的に大学進学を目的とした「進学準備コース」です。
よく皆さん「EAP(進学準備英語コース)」と混同されてしまうことが多いのですが、全く別のコースになります。
 
ファンデーションコースは、「学歴条件」を満たしていない場合に、その条件を満たすために通うコースで、通常は8ヶ月~1年ほどです。
通常はIELTS5.5などの入学条件があり、大学進学に必要な基礎科目(例えば理系大学へ進学する場合、物理や化学など)を学びながら、進学後に必要となるレポート作成やプレゼンの方法などのスキルも学んでいくコースになります。
(英語を勉強するわけではありません)
 
これに対してEAP(進学準備英語コース)は、「英語条件」を満たしていない場合に通うコースで、英語コースのひとつになります。
こちらも、大学進学後に必要な様々なスキルを学びながらも基本的には英語を勉強してきます。
期間はその方のレベル次第ですが10週~40週ほどの間です。
 
一般的には、高校卒業の方が大学進学前にファンデーションコースへ進学するというケースが多く、例えば
「一般英語コース⇒EAP(進学準備英語コース)⇒ファンデーションコース⇒大学進学」という流れになります。
 
日本の大学もいいですが、オーストラリアで真剣に勉強して、本物の英語力、そして国際感覚を身につけたいという方もここ最近とても増えています。 

無料お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください!

email_gcryugaku_JPN

パソコンhttp://gcryugaku.com (ゴールドコースト留学.com)

 

最高のプランを最少の費用でご案内します。お気軽にご相談ください!

LINEやスカイプでも無料相談可能です!

LINE QRコード
Add Friend