【就職・アルバイト】オーストラリア就職のためのポイントは何ですか?

オーストラリアで現地就職するためのポイントとしては下記3つです。

①過去の経験
(日本も同じかもしれませんが)オーストラリアは基本的に経験重視ですので、過去の経験スキルをアピールできる仕事を見つけること。
逆に言えば、経験がない場合は、自分が将来目指す仕事の経験を今積んでおくということも大切です。
 
②就労可能なビザ(極力、永住ビザが望ましい)
卒業生ビザ、永住権など、フルタイムで就労可能なビザを持つこと。
または、学生ビザで大学や専門学校在学中にアルバイトでもいいのである程度の長期間働いて、ビジネスビザなどのスポンサーになってくれる企業を探す、という方も多いです。
(ただ、正直簡単な道ではありません。。)
 
③上級英語力
これがあればあるほど、選択肢は広がりますし、面接を通過できる可能性も高くなります。
 上記当たり前のことかもしれませんが、日本の留学エージェントなどでは、ビザの知識などがない場合が多く、「取りあえず英語だけ頑張れば何とかなるよ」とか「現地に行けば簡単に就労ビザのスポンサーが見つかるよ」とか、現地の状況を把握していないアドバイスも多いようです。アメリカやイギリスに比べれば、オーストラリアは「海外就職」の可能性は高いですが、それでも決して簡単ではありません。綿密な計画を立て、やるべきことをやる必要があります。弊社スタッフは皆、オーストラリア就職、オーストラリア永住権取得を経験していますので、実体験を含めてアドバイスいたします!

 

無料お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください!

email_gcryugaku_JPN

パソコンhttp://gcryugaku.com (ゴールドコースト留学.com)

 

最高のプランを最少の費用でご案内します。お気軽にご相談ください!

LINEやスカイプでも無料相談可能です!

LINE QRコード
Add Friend