【英語】オーストラリア英語はやはりなまっているのでしょうか?

これははっきり言って、「どの英語を基準にするのか?」によって大きく変わってくるかと思います。
日本では「アメリカ英語」を基準にしているところが多いので、アメリカ英語と比較すればやはりアクセントは多少違いますし、オーストラリア特有の表現も多いです。

しかし、「英語」はイギリスの王室で話すクイーンイングリッシュが基準であるはずですので、そのイギリス英語と比較すればオーストラリア英語は全くなまっていないです!
オーストラリア英語よりも、むしろアメリカ英語のなまりのほうがはるかに強いかと思います。

イギリス英語に近く、一つ一つの単語を比較的はっきりと発音するので聞きやすいという特徴もありますし、テレビなどでは普通にアメリカの番組がたくさん放送されていますのでアメリカ英語でももちろん何の問題もありません。

また、オーストラリアは移民の国ですので、インド訛りの英語をはじめ色々な国のアクセントでの英語にも触れることができます。そういう意味では、アメリカ英語でもなく、イギリス英語でもなく、世界どこでも通用する「世界基準の英語が勉強できる国」がオーストラリアなのかもしれません!

 

無料お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください!

email_gcryugaku_JPN

パソコンhttp://gcryugaku.com (ゴールドコースト留学.com)

 

最高のプランを最少の費用でご案内します。お気軽にご相談ください!

LINEやスカイプでも無料相談可能です!

LINE QRコード
Add Friend